◆青少年赤十字の実践目標
校   別 加盟校数
幼 稚 園 4校
小 学 校 66校
中 学 校 70校
高等学校 48校
合   計 188校

◆平成30年度沖縄県青少年赤十字リーダーシップ・トレーニング・センター

    仲間作り      サブスタッフメンバー紹介
     食事風景      沖縄県支部長のご冥福を祈り団旗掲揚
 防災学習にて安全マップ作成  救急法講習
フィールドワークでの暗視体験 キャンプファイア
ワークショップ 米国赤十字ユースとの交流
サブスタッフメンバー
(沖縄県青少年赤十字高校協議会)  
   サブスタッフメンバーその2
  (沖縄県青少年赤十字高校協議会)
 集合写真   開会式
平成30年7月1日現在
◆平成30年度青少年赤十字大会に関する資料はこちら
○応募・推薦要項
○大会要領
○青少年赤十字学校表彰申込書
○青少年赤十字個人表彰申込書
日   程  平成30年8月8日(水)〜10日(金)
会   場  玉城青少年の家(南城市)
参 加 者 数  小学生7名 中学生27名 高校生59名 引率教員14名
       米国赤十字ユース6名(引率者含む)

◆防災セミナー in ゆいクロス!!

日  時: 平成30年8月30日(木) 11時〜13時
会  場: ゆいクロス 3階会議室
参加者: 読谷村の小学生10名

日本赤十字社沖縄県支部にて青少年赤十字防災プログラム『まもるいのち ひろめるぼうさい』の「災害時シュミレーション」を体験しました。
読谷村内の小学校は全てJRCに加盟しています。 災害時、自分には何が必要なのかを考えながらトランクに詰める荷物を話し合い。
「どうして薬が必要なの?どんな薬を持っていくの?」という質問に戸惑う子どもたち。
(ほんとに必要〜??)
日本赤十字社の救援物資について説明を受ける子どもたち。
沖縄県青年赤十字奉仕団作成の
「100均でできる防災グッズ」も展示
最後は救護服を来て記念撮影☆
(左の子はサイズがちょっと小さかったかな。。。)
健康・安全
青少年赤十字の活動
 Junior Red Cross
人間として社会のため、人のために尽くす責任を自覚し、実行する。
広く世界の青少年を知り、仲良く助け合う精神を養う。
生命と健康を大切にする。
奉    仕
国際理解・親善
◆沖縄県内の青少年赤十字加盟状況