胸を抱えて運ぶ(クロスチェストキャリー)の様子
 ヘアキャリーにて搬送する救助者(左)
チューブを用いて、リアキャリーで搬送する救助者(左)
 学科講習の内容を復習して、プールに入ります
 6月10日(月)、6月12日(水)〜6月14日(金)の4日間、水上安全法救助員養成講習会を那覇市内の奥武山公園プールにて行いました。
 夏の季節になり、海やプール等でレジャーやアウトドアスポーツが盛んになる中で、事故を未然に防いだり、万が一の事故が発生した場合には、その場所や状況で的確な対応を図ることが講習開催の目的です。
 講習には、多くのボランティア指導員が協力していただき、全日程を事故なく終えることができました。
 赤十字事業の中の各種講習会の普及事業は、県民皆さまからの寄附や活動資金によって運営されています。
 今後も、赤十字の活動へのご理解とご協力をよろしくお願いします。

 講習会の問い合わせは、日本赤十字社沖縄県支部 事業推進課 TEL098−835−1180
 講習会の開催日程については>>>>

水上安全法救助員養成講習会開催しました。