平成27年8月12日から8月14日まで、南城市にあります玉城青少年の家にて、青少年赤十字リーダーシップトレーニングセンター(夏季)を開催しました。
 トレーニングセンターでは、県内の小中高校生と教職員105名が参加し、異なった学校や学年の生徒が寝食をともにする中で、フィールドワーク(ウォークラリー)やキャンプファイヤー、レク活動を通して、リーダーとしての知識・技術の習得と交流を深めることができました。
 青少年赤十字では、「健康・安全」「奉仕」「国際理解・親善」を実践目標として、子どもたちが自ら「気づき・考え・実行できる」力をはぐくみます。
  青少年赤十字トレーニングセンター(夏季)を開催しました。