平成27年8月5日に日本赤十字社沖縄県支部にて、沖縄赤十字病院救護班とともに、日本赤十字社沖縄県支部救護訓練を開催しました。
 訓練では、トリアージについて学び、医療救護所と巡回診療についてグループワークを行い、医療救護所の設営と運営方法、情報記録の整理等について訓練を行いました。
 今後も、日本赤十字社の救護班として、救護活動に必要な知識や技術を身につけ、災害時の救護活動では、迅速かつ的確な行動をとれるように努めます。
  日赤沖縄県支部 支部救護訓練を開催しました。